今日のワイナリー

昨日は、。2つしか行かれなかったので、今日は張り切って!と、山を越して、ソノマ迄
昔カストールでよく使っていた、
Sonoma cutrer に行きました。畑が近くにもあるので、広〜いエントランスと言うより、公園の様な小山を上がると、ハウスが見えます、ハウスの前は、ポロやコンサートなどなんでもできる様に広げてあります。
こちらは、シェフも大好きな、Chardonnay が美味しかったです。
ちょっと日差しが強いけどテラスでtasting、ブラボーなひと時
デザートワインを購入、
次があるので、お名残惜しいですが、また、山道を下ります、
シェフしか運転できないので、ゴメンね、
そして、腹ごしらえに、20年ぶりに行ったレストラン、マスタードグリル
サンフランシスコはバーガーが美味しいので、何度も食べましたが、
ここは、別。本当に肉が美味しい、だって、メディアムレアで焼いてもらったんですもの、

さてさて、
やはり2件しか行かれないねと、横綱
オーパスワンに
こちらは、参道の様な細道をすすむと、神殿の様な建物、周りは360度ぶどう畑🍇
予約していたので、エントランスからロビーに案内していただいて、
で、ちょっとお勉強
オーパスワンは、フランスワインの🇫🇷châteauムートン.ロートシルトのフィリップロートシルト男爵と
ナパバレーで有名な醸造家ロバート.モンダヴィさんによって、本当に美味しい一本をつくりましょうと、🇺🇸🇫🇷の、ビジョンと、情熱から出来た逸品です。
カストールは昔は、お出ししていましたが、今は、セラーに一本あります。とても、私達では、サービスできません。
で、バランスも良く、パーフェクトなお品でした。
overtureは、セカンドですが、此方も。美味しい。
やはり、昔使っていたとお話ししたら、ではと、地下のセラーも見せてくださって、素晴らしかったです、
時代を超えて逸品を作り上げることは、大変なことですが、チャレンジしてらして、スバラシかっです、

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。